2010年01月16日

毛穴を目立たなくするには?

毛穴の中には皮脂があります。

毛穴は皮脂を分泌するための穴ですから
皮脂が入っているのは当然なのです。

過剰に皮脂が分泌して詰まっている状態に
なっているかたもみえますが、皮脂は
汚れではありません。

その皮脂をパックなどで取り出すことはできますが、
また無限に出てきますから全く意味のないことです。

毛穴の中に絶えず皮脂があるのは、口の中に絶えず
唾液があるのと同じことなのです。

スキンケアで皮脂を減らすことはできません。

目立つ毛穴を目立たなくするには、
角質コントロ−ルがおすすめです。

ピ−リング化粧品や、酵素洗顔料を使い、角化して
厚くなった角質を落とす手入れ法です。

毛穴の出口が角質で塞がれて、詰まりやすくなっている人に
効果があります。

このお手入れを続けることで、毛穴の出口の皮膚が柔らかくなり
毛穴が目立たなくなっていきます

酵素洗顔料

通常の洗顔料は、油を分解する作用なのに対し、
酵素洗顔料は、タンパク質を分解する作用をあわせもつのが特徴です。

角質細胞はタンパク質で出来ているため、酵素洗顔料を使えば、
タンパク分解酵素で余分な角質を取り除くことができます。

酵素洗顔は、あまり肌を強くこすらないようにして下さい。
肌の弱い人は週1〜2回くらいの使用にしておきましょう。


ピ−リング

化学的にいうと、皮を剥がすということです。
つまり、皮膚の表面を少し剥がすことで、肌が美しくなる
ということです。

日本の温泉で肌がすべすべになるのも
実は、ピ−リングの一種なのです。
温泉の成分のアルカリで角質が溶けているのです。

ピ−リングは表皮のタ−ンオ−バ−を高めます。
人の皮膚は約28日周期でタ−ンオ−バ−をしており
古くなった角質を落としていきます。

つまり肌の若返りともいえます。
ピ−リングはその手助けをするようなものなのです。

余分な角質もとれるため、毛穴の詰まりも減るのです。
【関連する記事】
posted by こうじ at 04:51| 毛穴 汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。